3月31日(火)緊急配信「地域金融機関からみた新型コロナ問題」


新型コロナウイルスの感染拡大が経済活動や市民生活に大きな影響を与えている中、スモールサンでは3月5日に「“新型コロナウイルス問題”を語る」を緊急配信しました。
いまだ感染拡大は進み収束の糸口が掴めていない現在、皆さんの情報収集に資するべく緊急配信第2弾を配信します!

テーマは「地域金融機関からみた新型コロナ問題」

インターネット・ラジオ「かんしんの“未来へのチャレンジ”」でもお馴染みの第一勧業信用組合 新田信行理事長に、新型コロナウイルスの影響について、取引先の企業は今どういった状況になっているのか、地域金融機関としての取り組み、そして国や自治体に求める施策や今後の見通しについてお聞きします。
皆さま、ぜひお聴きくださいませ!

「新型コロナウィルスと失業・自殺 ~不安やストレスは相談しよう~」咲江の“メンタル・タフネスへの道”第68回

↑上記をクリックでYouTubeへ

3月25日(水)、咲江の“メンタル・タフネスへの道”第68回の配信です!

メンタルヘルス・プロデューサーの柏崎咲江さんが、日々戦い続ける中小企業経営者の皆さん、社員の皆さんへ、ストレスに負けない“メンタル力”アップのヒントをお届けするこの番組。

第68回のテーマは、
「新型コロナウィルスと失業・自殺 ~不安やストレスは相談しよう~」

新型コロナウィルスが猛威をふるう中、身体的にはもちろん経済的な不安やストレス抱えている方も多いのではないでしょうか。
先の見えない不安の中にある時ほど、人は一人で抱え込んでしまうものです。

そこで今回は、不安やストレスを抱えたとき、一人でどうしようもなくなってしまう前に相談してほしい様々な相談窓口を紹介します。

経営者自身のメンタルケアはもちろん、社員の育成やケアにも必聴ですよ!
皆さん、ぜひぜひお聴き下さい!!

「株式会社ぶぎん地域経済研究所 調査事業部副部長 兼 主席研究員 藤坂浩司氏」トモとリエコの“モノづくりサポーターズ”第68回


3月24日(火)、トモとリエコの“モノづくりサポーターズ”第68回の配信です!

モノづくりのスペシャリスト齋藤さんと須藤さんが、「日本のモノづくり」をテーマに、普段聞く事のできない“あんなコト”“こんなコト”を楽しく愉快にお届けするこの番組。

第68回のゲストは、株式会社ぶぎん地域経済研究所、調査事業部副部長 兼 主席研究員の藤坂浩司氏

“モノづくり”を大きなテーマに、いわゆる製造業は勿論ケーキ屋さんから歯医者さんまで、多様なゲストにお話を聞かせていただいてきた『モノづくりサポーターズ』。
今回のゲストはまた異なるバックグラウンドでありながら、ある意味「真のモノづくりサポーター」に他なりません!

大学卒業後、産業紙の新聞社に入社したのをきっかけにモノづくりに関わり始めたという藤坂さん。
長年日本の中小企業のモノづくりを見続けてきた藤坂さんならではの視点で、日本の製造業の変革や中小企業がどのように日本の産業を支えてきたのかなどお聞きします!

モノづくりに限らずあらゆる経営者にヒントとなる“必聴”のお話ですよ!
皆さん、ぜひお聴き下さいませ!

「・大人気!『鬼滅の刃』の魅力  ・新型コロナウイルスで急増!『オンライン〇〇』」鈴木稔の“キャッチ・ナウ”第72回

↑上記をクリックでYouTubeへ

ネットビジネスオーガナイザーの鈴木さんが、知ってるようで知らない“今注目のキーワード”を女優の永吉翼さんとともに軽快なトークでお届けするこの番組。

3月23日(月)、鈴木稔の“キャッチ・ナウ”第72回の配信です!

第72回のテーマは、
「・大人気!『鬼滅の刃』の魅力
 ・新型コロナウイルスで急増!『オンライン〇〇』」の二本!

「コロナ疲れ」なんて言葉も聞こえるようになった昨今、今回は新型コロナウイルスの注意喚起からは少し離れて前後編でお送りします。

前半では、老若男女問わず大人気となっている漫画『鬼滅の刃』について、大好きだという永吉さんにその魅力をお聞きします!
そして後半では、オンライン面接やオンラインセミナーなど、今回の新型コロナウイルス騒動で急速な広がりを見せた「オンライン〇〇」について、今人気のツールや実際にどのように活用されているのかなどお届けします!

皆さん、ぜひぜひお聴き下さいませ!

「株式会社丸忠 代表取締役 喜納朝勝氏」知念太郞の“ゆいま~る 沖縄”第72回

↑上記をクリックでYouTubeへ

3月18日(水)、知念太郞の“ゆいま~る 沖縄”第72回の配信です!

プロセスマネジメント・プロデューサーの知念さんが、「沖縄を良くしたい!」「この国を良くしたい!」そんな熱い想いを持つ方々をゲストに招き、そのバトンを“結びまわる”この番組。

第72回のゆいま~るゲストは、株式会社丸忠 代表取締役の喜納朝勝氏

喜納さんはスモールサン・ゼミOKINAWA立ち上げからのゼミ長であり、7年間ゼミOKINAWAを牽引してきていただいたリーダーです。

沖縄でオフィス、店舗からご家庭まで、あらゆる空間の心地よい環境づくりをする丸忠の社長として地元紙の「中小企業の力」にて取り上げられたお話や、ゼミ長としてのゼミOKINAWAへの思いについて熱くお話しいただきました。

喜納さんの熱い想いをどうぞお聴きください!

「オンラインファンドって? 新しい資産運用のカタチ」櫻井浩昭の“人・人・ばなし”第72回

↑上記をクリックでYouTubeへ

3月16日(月)、櫻井浩昭の“人・人・ばなし”第72回の放送です!

人材育成のプロ、組織変革プロデューサーの櫻井浩昭が、毎回様々なゲストとともに人と組織にまつわるアレコレをお届けするこの番組。

第72回のゲストは、FUEL株式会社 代表取締役の徳毛雄一氏

お送りするテーマは、「オンラインファンドって? 新しい資産運用のカタチ」

オンラインでの投資型クラウドファンディングで、投資機会と事業機会を繋ぐプラットフォームを提供するFUEL。
物流施設の運用や開発をするCREグループが運用する不動産ファンドを個人投資家と繋ぐCRE Fundingなど、新しい資産形成の場を創造されています。

寄付・購入型のいわゆるクラウドファンディングとの違いは?
物流施設への投資のメリットは?
実際にどういった仕組みでの投資するのか、などなど詳しくお聞きします!

皆さん、ぜひお聴きくださいませ!

「通信カラオケの音作りスペシャリストは、プロトランぺッターだった!」雅と景子の“音楽日和”第68回

↑上記クリックでYouTubeへ

3月10日(火)、雅と景子の“音楽日和”第68回の配信です!

味噌問屋の若旦那にして演歌歌手の酒井雅敏さんとピアニストの泉谷景子さんが、さまざまなゲストと共に人生と交わる音楽をお送りするこの番組。

第68回目のゲストは、ジャズトランペット奏者細川玄さん

お送りするテーマは、「通信カラオケの音作りスペシャリストは、プロトランぺッターだった!」

ジャズトランペット奏者としてステージ活動を続け、また作編曲家としても幅広い音楽制作の仕事に25年以上携わり、現在は自身も苦労を重ねて磨いてきたその技術と経験から同じく苦労しているトランペット奏者をサポートするミュージックスクールを開校された細川さん。
トランペットの魅力や、カラオケ音楽といった様々な音楽制作など、様々なお話をお聞きします!

今月の曲コーナーは、ソロアルバム『Motion for jazz Frontier』から『Strawberry Shake』をお送りします!

皆さん、ぜひお聴きくださいませ!

【細川玄さん プロフィール】
トランペットを竹浦泰次朗、ジャズトランペットと作編曲を三宅純に師事。
プロトランペット奏者、作編曲家となる。

30タイトル以上のCD作品に演奏を提供し、ブルーノート系列のジャズクラブ、モーションブルーヨコハマには「細川玄ジャズクインテット」で15年以上継続出演中。

2002年に初ソロアルバム、2010年にセカンドアルバム「Motion for jazz Frontier」をインパートメントより発売した。

同時にTVCMの作編曲やトラック制作、通信カラオケ制作ディレクターなど商業音楽の分野では70,000万曲以上の楽曲を制作する。

現在は東京池袋にて自身の音楽教室「セプテンバーミュージックスクール」を主宰し、トランペットアンブシュア矯正コースにて、奏法に悩む金管奏者の指導、心のケアに当たっている。
生徒様の復帰事例多数の本格的なトランペットコースとなっている。

ジャズアドリブマスターコースでは、トランペット以外の楽器のプロ奏者も通い、それぞれの音楽活動の目標に到達できるレベルの技術を教えている。

その実績から、2015年から荒川区のジャズビックバンドの指導者に推され、バンド演奏指導、コンダクターを現在も務めている。

●由都景ユニットバンド情報●
日時:20年4月22日(金) 19時30分頃開演
場所:南青山Zimagine
詳細は4月のラジオ放送にて配信予定です!

◆雅さんがFMラジオのアシスタントパーソナリティーに!◆
レインボータウンFM『原めぐみのENJOYトーク』
毎週木曜日17:00~18:00 ONAIR
インターネットで可聴地域以外の方にもお聴きいただけます!

「株式会社佛英堂 野呂英旦氏」安藤竜二の“ブランド・プロミス”第72回

↑上記をクリックでYouTubeへ

3月9日(月)、安藤竜二の“ブランド・プロミス”第72回の配信です!

異色の叩き上げブランディングプロデューサー安藤さんが、中小企業でも出来る実践ブランディング技術をどーんと発信するこの番組。

前半コーナーは、今月のブランディング・トピックス!
そして後半では、地域を元気にする会社の社長をゲストに招き、会社のブランドの“約束”、歴史やこだわりをお届けします!

第72回のゲストは、三重県松阪市で創業114年、仏壇、位牌、仏具、線香などの販売をはじめ、仏壇仏具の修理、仏壇のリメイク、仏壇の移動などのサービスを行う株式会社佛英堂野呂 英旦氏

創業時は造花の花輪製造をされていたという佛英堂。
地域にお寺が多かったことから仏壇商へと移り変わり、現在では販売だけでなく修理、そして珍しい仏壇のリメイクも手掛け、長い歴史の中でも変化し続けてきました。

そして現在新たに挑戦しているのが、『かすてら』
漢字をあてると「貸す寺」となるこのプロジェクト。
かつてのようにお寺をもっと身近なコミュニティの場にするべく、人とお寺が繋がる仕組みづくりに迫ります!

ブランディングの、そして中小企業の挑戦のヒントが盛りだくさんですよ!!
皆さん、ぜひぜひ聴いて下さい!

緊急配信「“新型コロナウイルス問題”を語る」


新型コロナウイルスの感染拡大が経済活動や市民生活に大きな影響を与えています。

そこで、スモールサンでは会員の皆さまの情報収集に資するべく、「“新型コロナウイルス問題”を語る」と題してインターネット・ラジオを3月5日に緊急生配信いたしました。

医師であり国会議員でもある桜井充氏にご登場いただき、会員の皆さまからいただいたご質問を取り上げながら、新型コロナウイルスについて医学的また政治的な見地から語っていただきます。
また経済的影響に関する質問などは山口義行教授が答えます。

こちらは3月5日15時より生配信された動画をアップロードしたものとなります。
聴き逃したという方は、ぜひご視聴くださいませ。

「地域シェアリング型民間学童保育事業」かんしんの“未来へのチャレンジ”第45回


3月3日(火)、かんしんの“未来へのチャレンジ”第45回の配信です!

「若者・女性を支援する組合」「地方と東京を結ぶ組合」の第一勧業信用組合が、若者、女性経営者や地方で頑張る人達の“生の声”をお届けするこの番組!

第45回のゲストは、株式会社ウィズダムアカデミー代表取締役の鈴木良和氏

お送りするテーマは、「地域シェアリング型民間学童保育事業」

現在、学童保育の多くが自治体で運営されている中、民間事業だからこそたくさんの学びと体験ができる理想のアフタースクールを目指し、リビングのような空間で学習の習慣化を根ざした保育環境を提供されている鈴木さん。

勤めていた金融機関を辞めて学童保育事業で起業されたきっかけ、預かりながら様々な習いごとができるなど民間だからこそのサービスや強み、その具体的な仕組みなど詳しくお聞きします!

皆さん、ぜひお聴きください!

「中小企業でも大丈夫!!今から始めるSDGs ~お味噌と循環経済とSDGs~」萩原直哉の“スロー・トーク”第72回

↑上記をクリックでYouTubeへ

3月2日(月)、萩原直哉の“スロー・トーク”第72回の配信です!

中小企業専門のM&Aプロデューサー萩原さんが、その経験から中小企業経営に役立ちそうな様々な話をゆる~くスローにお届けするこの番組!

第72回のテーマは、
「中小企業でも大丈夫!!今から始めるSDGs ~お味噌と循環経済とSDGs~」

今回のゲストは、株式会社諏訪商店代表取締役の諏訪寿一氏

千葉のお土産品の製造・卸・小売りをされている諏訪商店。千葉の名産品を販売するお店「房の駅(ふさのえき)」を千葉を中心に13店舗展開されている他、北海道から沖縄まで全国へ千葉名産品の卸売りをされています。

さらに高齢で後継者のいなかった地元の味噌屋さんをM&Aで事業承継するなど、地域活性、地方創生の一翼を担っています。
その小川屋味噌店では、なんと古くから環境負荷のない「循環社会」を実現しているのだとか!
企業にとってSDGsの取り組みが必須になっていくだろうこれからの時代に備え、中小企業でも始められる身近なSDGsについてお届けします!

皆さん、ぜひぜひお聴きください!

「身近にいる不登校児童 ~家族や周囲の接し方のヒント~」咲江の“メンタル・タフネスへの道”第67回

↑上記をクリックでYouTubeへ

2月26日(水)、咲江の“メンタル・タフネスへの道”第67回の配信です!

メンタルヘルス・プロデューサーの柏崎咲江さんが、日々戦い続ける中小企業経営者の皆さん、社員の皆さんへ、ストレスに負けない“メンタル力”アップのヒントをお届けするこの番組。

第67回のテーマは、
「身近にいる不登校児童 ~家族や周囲の接し方のヒント~」

現在カウンセラーとして様々な企業で相談を受けている咲江さんですが、以前は学校の不登校児童支援などもされていたのだそうです。

不登校児童生徒数は毎年増加傾向にあるといい、自分の家族や周囲で不登校に悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、そんな咲江さんの経験もふまえて、不登校児童支援や接し方のヒントをお届けします。

経営者自身のメンタルケアはもちろん、社員の育成やケアにも必聴ですよ!
皆さん、ぜひぜひお聴き下さい!!

「株式会社イワタツール代表取締役社長 岩田昌尚氏 後編」トモとリエコの“モノづくりサポーターズ”第67回


2月25日(火)、トモとリエコの“モノづくりサポーターズ”第67回の配信です!

モノづくりのスペシャリスト齋藤さんと須藤さんが、「日本のモノづくり」をテーマに、普段聞く事のできない“あんなコト”“こんなコト”を楽しく愉快にお届けするこの番組。

第67回のゲストは前回に引き続き、株式会社イワタツール代表取締役社長の岩田昌尚氏

ドリルの中でも精密加工向けの特殊な用途のドリルを得意とし、センタードリルの日本初の国産化に成功したという老舗切削工具メーカーのイワタツール。
前回の配信では、非常に細分化されているというドリル業界内での住み分けや、早くから挑戦されていた海外展開についてお聞きしました。

そして今回は、タイ、中国、日本の3拠点でモノづくりを展開する中で、それぞれの拠点の違いや活かし方、日本でやるべきモノづくりなどなど、詳しくお話いただきます!

モノづくりに限らずあらゆる経営者にヒントとなる“必聴”のお話ですよ!
皆さん、ぜひお聴き下さいませ!

「感染拡大する新型コロナウイルス――経済への影響は?」鈴木稔の“キャッチ・ナウ”第71回

↑上記をクリックでYouTubeへ

ネットビジネスオーガナイザーの鈴木さんが、知ってるようで知らない“今注目のキーワード”を女優の永吉翼さんとともに軽快なトークでお届けするこの番組。

2月24日(月)、鈴木稔の“キャッチ・ナウ”第71回の配信です!

第71回のテーマは、「感染拡大する新型コロナウイルス――経済への影響は?」

収束する気配を見せない新型コロナウイルスの感染拡大。
適切な感染予防や対策を求められる一方で、連日の報道により過剰に恐怖心を煽られている現状も……。

そこで今回は、経済面に目を向け、新型コロナウイルスがどのように私たちの経済に影響を与えているのかを考えます!

皆さん、ぜひぜひお聴き下さいませ!

「ソフトブレーン・サービス株式会社 代表取締役社長 野部剛氏」知念太郞の“ゆいま~る 沖縄”第71回

↑上記をクリックでYouTubeへ

2月19日(水)、知念太郞の“ゆいま~る 沖縄”第71回の配信です!

プロセスマネジメント・プロデューサーの知念さんが、「沖縄を良くしたい!」「この国を良くしたい!」そんな熱い想いを持つ方々をゲストに招き、そのバトンを“結びまわる”この番組。

第71回のゆいま~るゲストは、ソフトブレーン・サービス株式会社、代表取締役社長の野部剛氏

コンサルティング実績7469社。
実行可能レベルまで落とし込んだ営業戦略で成果が変わる!
ソフトブレーン・サービスは「営業を科学する!」を合言葉に、個人戦から科学的組織営業へ、実行可能レベルまで具体化された戦術まで踏み込んだ現実的かつ科学的コンサルティング手法を用いて企業を強力に支援しています。

野部社長に具体的事例を元に、企業がどう変化成長し、成果を出しているのかを熱くお話しいただきました。
どうぞお聴きください。

「福祉車両で山梨から世界へ」櫻井浩昭の“人・人・ばなし”第71回

↑上記をクリックでYouTubeへ

2月17日(月)、櫻井浩昭の“人・人・ばなし”第71回の放送です!

人材育成のプロ、組織変革プロデューサーの櫻井浩昭が、毎回様々なゲストとともに人と組織にまつわるアレコレをお届けするこの番組。

第71回のゲストは、株式会社ファイブスター 代表取締役社長の上杉 隆昭氏

お送りするテーマは、「福祉車両で山梨から世界へ」

クルマを自分仕様にドレスアップするように、障がいを持った方でもお好きなクルマを楽しんでいただきたい。
そんな想いから、お客さまの障がいに合わせてお好きな車をカスタマイズする福祉車両改造専門店を手掛ける上杉さん。

お父さまの交通事故をきっかけに家業のディーラー業を継ぎ、また、お父さまのリハビリを通じて福祉車両の選択肢の少なさに直面したことで、現在の福祉車両事業へとつながっていったのだそうです。
様々にある障害に合わせ実際どういった改造が必要になるのか、事業の挑戦と苦難、福祉への想いなどなど詳しくお聞きします!
皆さん、ぜひお聴きくださいませ!

「ピアニスト/シンガーソングライター 助川恭子さん」雅と景子の“音楽日和”第67回



↑上記クリックでYouTubeへ
2月11日(火)、雅と景子の“音楽日和”第67回の配信です!


味噌問屋の若旦那にして演歌歌手の酒井雅敏さんとピアニストの泉谷景子さんが、さまざまなゲストと共に人生と交わる音楽をお送りするこの番組。


第67回目のゲストは、助川恭子さん!

名古屋ご出身のシンガーソングライター&ピアニストです!ピアニストとしての経験を活かした弾き語りは、老若男女問わない世界観で、癒しのバラードから勇気が出るPOPS、懐かしい昭和の歌謡曲など、幅広い音楽を演奏されています。


今月の曲コーナーは、ファーストシングルより『キズナ』をお送りします!

皆さん、ぜひお聴きくださいませ!

【助川恭子さん プロフィール】
★sukekyon (すけきょん)★
・本名:助川恭子
・好きな歌手:高橋真梨子、山口百恵、エリッククラプトン、カーペンターズ
・影響を受けたアーティスト&バンド:鬼束ちひろ、チェッカーズ、キャロル・キング
・好きなもの:唐揚げとハイボールと酒場

<経歴>
音楽一家に生まれ、幼少の頃からクラシックピアノ、小学生の頃から作曲を習い始める。
中学時代からすでに編曲に目覚め、ポップス系オリジナルソングのデモテープを作る。高校卒業後すぐに上京。
AN MUSIC SCHOOL 作編曲科専攻。
羽毛田丈史氏、故・鈴木コルゲン宏昌氏にポップス&ジャズを師事。準特待生にて卒業。
在学中から鍵盤プレイヤー、作編曲家として仕事を始める。
テレビ番組の出演、エンディングテーマに起用される。
プロデュースするユニットの活動休止を機に、自身でも歌を始め、2010年からシンガーソングライターとしてソロ活動を開始、今年で10年目を迎える。
紆余曲折ありながら、現在はフリーで音楽活動をしている。

<共演経歴>
谷村新司、HY
小澤純一 (桑田佳祐ものまねタレント)
上野旬也 (元ロス・プリモス2代目リードボーカル)
ロス・インディオス、ザ・ワイルドワンズ
etc…

<WORKS>
・童謡をソウルディスコ&パラパラにアレンジし、
演奏、サウンドプロデュースした楽曲が「カラオケDAM」にて配信中。
(歌手名:Go Go ゲロッパ)
・ピアノソロアレンジした映画音楽の楽曲が、kmp出版より譜面集として発売中。
(虹の彼方に、白い恋人たちetc)
・オリジナル曲「Miss Lonely Girl」がスカパーの番組エンディングテーマに起用。
・オリジナル曲「キズナ」CD発売に向けて製作進行中。

ピアノバー・恭子
ライブあり&カラオケタイムありの酒場ライブイベント。
毎月第3 or 4木曜の夜、「新宿アイミュージックバー」にて開催中。

今後のライブ予定は、各ツイッター・フェイスブック参照

●雅さんイベント情報●
「雅とケニーの、バレンタインライブ」
日時:20年2月14日(金) 18時開場/19時30分開演(2部制、入れ替え無し))
場所:JR山手線大塚駅南口「イタリアンダイニング・シスイドゥー」東京都豊島区南大塚 1-60-20 電話03-3945-9136
料金:3,000円(別途1ドリンク&フード必須)
・以前この番組にもゲスト出演された、あのジョニー大倉さんのご子息、ケンイチ大倉さんと雅さんが、素敵なバレンタインライブを開催されます!
ご予約は、プログレスアイエヌジー までどうぞ! 03-6912-7204
または、会場に電話もしくは出演者にご連絡をお願いいたします!

●由都景ユニットバンド情報●
日時:20年4月22日(金) 19時30分頃開演
場所:南青山Zimagine
詳細は来月のラジオ放送にて配信予定です!


◆雅さんがFMラジオのアシスタントパーソナリティーに!◆
レインボータウンFM『原めぐみのENJOYトーク』
毎週木曜日17:00~18:00 ONAIR
インターネットで可聴地域以外の方にもお聴きいただけます!

「合資会社誠進社 代表 藤井雅章氏」安藤竜二の“ブランド・プロミス”第71回

↑上記をクリックでYouTubeへ

2月10日(月)、安藤竜二の“ブランド・プロミス”第71回の配信です!

異色の叩き上げブランディングプロデューサー安藤さんが、中小企業でも出来る実践ブランディング技術をどーんと発信するこの番組。

前半コーナーは、今月のブランディング・トピックス!
そして後半では、地域を元気にする会社の社長をゲストに招き、会社のブランドの“約束”、歴史やこだわりをお届けします!

第71回のゲストは、愛知県常滑市で1922年(大正11年)に創業、印刷・デザインを始めオリジナルグッズの制作、看板、カーラッピング、WEB制作、アプリ開発などを手掛ける合資会社誠進社の代表、藤井雅章氏

今期で98年目という老舗の印刷会社である誠進社。
もとは写真を勉強していた創業者が地元で写真屋を始め、自分の撮った写真を冊子にするといった経緯から印刷屋へと変化していったそうです。

常滑ならではの焼き物のカタログや作家の陶歴の印刷など地域に根差した仕事、さらにオリジナルグッズや看板、カーラッピングなどニーズを読んだ事業展開、その根底にある老舗のこだわりや他にない強みに迫ります!

ブランディングの、そして中小企業の挑戦のヒントが盛りだくさんですよ!!
皆さん、ぜひぜひ聴いて下さい!

「世界に誇れる日常を生み出す 株式会社HAGI STUDIOの事業内容について」 かんしんの“未来へのチャレンジ”第44回


2月4日(火)、かんしんの“未来へのチャレンジ”第44回の配信です!

「若者・女性を支援する組合」「地方と東京を結ぶ組合」の第一勧業信用組合が、若者、女性経営者や地方で頑張る人達の“生の声”をお届けするこの番組!

第44回のゲストは、株式会社HAGI STUDIO 代表取締役の宮崎 晃吉氏

お送りするテーマは、「世界に誇れる日常を生み出す 株式会社HAGI STUDIOの事業内容について」

2011年の震災の際にいてもたってもいられなくなり、仕事を辞めて東北震災ボランティアへ。

しかし、帰ってくると東京芸大の学生の頃から住み慣れていた「萩荘」がまた地震が来ると危ないからという理由で取り壊されると聞いた宮崎さんは、「萩荘」の“葬式”を企画したそうです。

その内容は、萩荘での「アートイベント」。その結果、三週間でなんと1500人も来るビックイベントに。

人々が名残惜しそうに萩荘を見る姿を見て、大家さんと「もったいないですよね。」と宮崎さんご自身が家を借り上げてリノーベーションを始めたことが現在の「HAGISO」のきっかけだったそうです。

現在では、巨大資本によって出来た多くの複合施設にも負けない魅力的な場所になった「HAGISO」を創った宮崎さんのお話しから、未来を切り拓くヒントをお聞きします!

皆さま是非、お聴き下さい!

「汚泥を固める古紙パウダー『セルドロン』が凄い!! ~自然災害対策とサステナブル社会を両立できる画期的技術とは?~」萩原直哉の“スロー・トーク”第71回

↑上記をクリックでYouTubeへ

2月3日(月)、萩原直哉の“スロー・トーク”第71回の配信です!

中小企業専門のM&Aプロデューサー萩原さんが、その経験から中小企業経営に役立ちそうな様々な話をゆる~くスローにお届けするこの番組!

第71回のテーマは、
「」汚泥を固める古紙パウダー『セルドロン』が凄い!!
~自然災害対策とサステナブル社会を両立できる画期的技術とは?~」

今回のゲストは、株式会社グロースパートナーズ代表取締役藤井 成厚氏!

元々商社でお勤めだった藤井さんですが、1990年代マレーシアでの電話通信網の敷設に関わる事業に関わり始めたことから、現地での活動を開始されています。

その後、紆余曲折あり2009年に独立された藤井さんですが、ある時ゴミはないか?と聞かれて、知人が産業廃棄物として捨てていた古紙の塵を持ち込んだことから現在の“セルドロン”のビジネスが始まったそうです。

今、SDGsの普及から世の中で注目されている環境商材ですが、これまで普及を目指す上で乗り越えてきた課題や、これからの展望について語っていただきました!

お役立ち情報満載ですので、皆さん、ぜひぜひお聴きください!

「株式会社イワタツール代表取締役社長 岩田昌尚氏 前編」トモとリエコの“モノづくりサポーターズ”第66回


1月28日(火)、トモとリエコの“モノづくりサポーターズ”第66回の配信です!

モノづくりのスペシャリスト齋藤さんと須藤さんが、「日本のモノづくり」をテーマに、普段聞く事のできない“あんなコト”“こんなコト”を楽しく愉快にお届けするこの番組。

第66回のゲストは、株式会社イワタツール代表取締役社長の岩田昌尚氏

ドリルの中でも精密加工向けの特殊な用途のドリルを得意とし、今年で創業91年目という老舗の切削工具メーカーのイワタツール。
なんとセンタードリル日本初の国産化に成功した会社なのです!

様々にあるドリルの中でも更に特殊なドリルというのはどういうものなのか?
実は非常に細分化されている業界内での住み分け、そして早くから挑戦されていた海外展開についてなどなど、分かりやすくお話いただきます!

モノづくりに限らずあらゆる経営者にヒントとなる“必聴”のお話ですよ!
皆さん、ぜひお聴き下さいませ!

「・インフルエンザ、新型肺炎、ウィルス対策アレコレ ・新商品発表!?消臭&除菌スプレー実験!」鈴木稔の“キャッチ・ナウ”第70回

↑上記をクリックでYouTubeへ

ネットビジネスオーガナイザーの鈴木さんが、知ってるようで知らない“今注目のキーワード”を女優の永吉翼さんとともに軽快なトークでお届けするこの番組。

1月27日(月)、鈴木稔の“キャッチ・ナウ”第70回の配信です!

第70回のテーマは、
「・インフルエンザ、新型肺炎、ウィルス対策アレコレ
・新商品発表!?消臭&除菌スプレー実験!」
の二本立てでお送りします!

話題になっている新型肺炎、まだまだ流行中のインフルエンザetc。
前半ではそんなウィルス感染の脅威や対策アレコレを語りつつ……
後半ではなんと、新商品の消臭&除菌スプレーを紹介&実験!!
更になんと!番組中でプレゼントも!?

皆さん、ぜひぜひお聴き下さいませ!

「落ち込んだときどうする?〜心の波に呑まれず立ち上がる方法〜」咲江の“メンタル・タフネスへの道”第66回

↑上記をクリックでYouTubeへ
1月22日(水)、咲江の“メンタル・タフネスへの道”第66回の配信です!

メンタルヘルス・プロデューサーの柏崎咲江さんが、日々戦い続ける中小企業経営者の皆さん、社員の皆さんへ、ストレスに負けない“メンタル力”アップのヒントをお届けするこの番組。

第66回のテーマは、
「落ち込んだときどうする?〜心の波に呑まれず立ち上がる方法〜」

人間、心の波というものはあるもの。特に何か辛いことがあったときは、大きい波や小さい波が起こり、落ち込んだりするものです。

そんな落ち込んでしまったとき、上手に立ち直る方と時間のかかる人など様々いらっしゃると思います。

落ち込んでいる期間が短ければ良いというものではありませんが、今回は落ち込んでしまった際に役に立つ、立ち直るためのコツについて詳しくお話しをしていただきました。

経営者自身のメンタルケアはもちろん、社員の育成やケアにも必聴ですよ!

皆さん、ぜひぜひお聴き下さい!!

「事業創造は、人間力とテクニック!」櫻井浩昭の“人・人・ばなし”第70回

↑上記をクリックでYouTubeへ

1月20日(月)、櫻井浩昭の“人・人・ばなし”第70回の放送です!

人材育成のプロ、組織変革プロデューサーの櫻井浩昭が、毎回様々なゲストとともに人と組織にまつわるアレコレをお届けするこの番組。

第70回のゲストは、ツリーベル株式会社 代表取締役の森田晋平氏

お送りするテーマは、「事業創造は、人間力とテクニック!」

こども向けの英語/知能教室を関東を中心に7店舗、そして7年前からは大人向けのゴルフスクールを始め現在なんと13店舗展開しているという森田さん。
しかし、前職は全くの異業種である不動産関係のお仕事をされていたのだそうです。

そんな中、英語教室を始めたきっかけや、前職との意外な共通点とそれを活かした事業展開。
そして大人向けであるゴルフ教室への挑戦などなど、その事業創造を支える人間力とテクニックに迫ります!
皆さん、ぜひお聴きくださいませ!

「株式会社サン・エージェンシー 取締役会長 稲嶺有晃氏」知念太郞の“ゆいま~る 沖縄”第70回

↑上記をクリックでYouTubeへ
1月15日(水)、知念太郞の“ゆいま~る 沖縄”第70回の配信です!

プロセスマネジメント・プロデューサーの知念さんが、「沖縄を良くしたい!」「この国を良くしたい!」そんな熱い想いを持つ方々をゲストに招き、そのバトンを“結びまわる”この番組。

第70回のゆいま~るゲストは、株式会社サン・エージェンシー 取締役会長 稲嶺有晃氏

稲嶺さんは、知念プロデューサーの尊敬する大先輩であり、沖縄県中小企業家同友会の相談役でもあります。

また、スモールサン・ゼミOKINAWAの立ち上げの際も中心となりご尽力いただきました。

稲嶺会長の生い立ちから数々の新規事業に関わったご経験、経営について、熱くお話しいただきました。

稲嶺会長の熱い想いをどうぞお聴きくださいませ!

「自称大塚の宝で女帝の登場!」雅と景子の“音楽日和”第66回


↑上記クリックでYouTubeへ
1月14日(火)、雅と景子の“音楽日和”第66回の配信です!

味噌問屋の若旦那にして演歌歌手の酒井雅敏さんとピアニストの泉谷景子さんが、様々なゲストとともに人生と交わる音楽をお送りするこの番組。

第66回目のゲストは、普段酒井さんのライブで利用されている大塚 カフェ&ダイニング「Shisui deux」店長で、レビューカンパニーTokyo ROUGEの代表の田中浩子さん!

今回お送りするテーマは「自称大塚の宝で女帝の登場!」です。
お店を開店してなんと、4月で12年目を迎えるという田中さん。元々小さな頃から踊りが好きで高校の新体操の先生に憧れ、最初は教員の道を歩んだそうですが、25、6歳の頃、オーディション雑誌を手に取り応募を初めてダンサーへの道へ。今回は、華麗な田中さんの過去に迫ります!

今月の曲コーナーでは、最初の曲『大塚慕情』をお送りします!
皆さん、ぜひお聴きくださいませ!

【田中浩子さん プロフィール】
日本のダンサー、振付師、アートディレクター、歌手、エンターティナー。レビューカンパニーTokyo ROUGEの代表。カフェ&ダイニング「Shisui deux」店長。
ご参照

◆雅&景子ライブ情報◆
「雅とケニーの、バレンタインライブ」(仮題)
日時:20年2月14日(金) ※予定では19時〜20時位に開演
場所:JR山手線大塚駅南口「イタリアンダイニング・シスイドゥー」(今月のゲスト、田中浩子さんが店長のお店です!)
料金:チャージ未定
・以前この番組にもゲスト出演された、あのジョニー大倉さんのご子息、ケンイチ大倉さんと雅さんが、素敵なバレンタインライブを開催いたします。
詳細は、後日改めて、 酒井さんのSNSにて告知があるそうです!

◆演歌歌手 青山ひかるさんライブ情報◆
1月21日(火) 青山ひかる Birthday LIVE!
場所:APIA40
開場 18:00 / 開演19:00 前・当共¥5500+drink
出演:青山ひかる ピアノ:泉谷景子
予約先:http://aoyama-hikaru.com/index.html

◆雅さんがFMラジオのアシスタントパーソナリティーに!◆
レインボータウンFM『原めぐみのENJOYトーク』
毎週木曜日17:00~18:00 ONAIR
インターネットで可聴地域以外の方にもお聴きいただけます!


「アーボ株式会社 代表取締役社長 杉村 和敬 氏」安藤竜二の“ブランド・プロミス”第70回

↑上記をクリックでYouTubeへ

1月13日(月)、安藤竜二の“ブランド・プロミス”第70回の配信です!
異色の叩き上げブランディングプロデューサー安藤さんが、中小企業でも出来る実践ブランディング技術をどーんと発信するこの番組。

前半コーナーは、今月のブランディング・トピックス!
そして後半では、地域を元気にする会社の社長をゲストに招き、会社のブランドの“約束”、歴史やこだわりをお届けします!

第70回のゲストは、岐阜県揖斐川町で1973年の創業以来、中部エリアを中心に道路・排水用のコンクリート二次製品の製造・販売を行うアーボ株式会社杉村 和敬 氏

中部地域に走る国道に使われる、ヒューム管(一般的に下水道管やU字溝)を製作されている会社さんです。
そんなアーボ社では、お客様との対話を通して毎年2〜4の新製品を開発しているそうです。
今回、新製品を開発する 源となっている、顧客のニーズを掘り下げるヒントについて杉村社長にお聞きしました!

ブランディングの、そして中小企業の挑戦のヒントが盛りだくさんですよ!!
皆さん、ぜひぜひ聴いて下さい!

「地方創生の取り組みとソーシャルキャピタルについて」かんしんの“未来へのチャレンジ”第44回


1月7日(火)、かんしんの“未来へのチャレンジ”第44回の配信です!

「若者・女性を支援する組合」「地方と東京を結ぶ組合」の第一勧業信用組合が、若者、女性経営者や地方で頑張る人達の“生の声”をお届けするこの番組!

第44回のゲストは、いわき信用組合 理事長の江尻次郎氏

お送りするテーマは、「地方創生の取り組みとソーシャルキャピタルについて」

震災から約9年。
人口減少の厳しい地方都市にあって、地方創生の取り組みを行い地元を支えられてきたいわき信金。
江尻理事長にその取り組みについて詳しくお聞きします!

地域に限定された「信用組合」であるからこその、地域が元気になれる活動とは何かを追求し、業界の中でもいち早く創業支援を始められています。
地域商社の設立や地域活性化を目的としたファンドの設立等々・・・地域を元気にするヒントが盛りだくさんです!

是非、お見逃し無くお聞き下さい!

「毎年恒例、最新トレンド紹介!〜2019年これが凄かった&2020年これに注目!!〜」萩原直哉の“スロー・トーク”第70回

↑上記をクリックでYouTubeへ

1月6日(月)、萩原直哉の“スロー・トーク”第70回の配信です!

中小企業専門のM&Aプロデューサー萩原さんが、その経験から中小企業経営に役立ちそうな様々な話をゆる~くスローにお届けするこの番組!

第70回のテーマは、
「毎年恒例、最新トレンド紹介!
〜2019年これが凄かった&2020年これに注目!!〜」

今回のゲストは、お馴染みのスーパーデジタルデバイス番長、株式会社エモーションデザイニング代表の白川裕一氏!世間より、3年早いといわれる注目情報について今年も語っていただきます!

前半では、タピオカ、SNS、キャッシュレス・・・と、思い返すと沢山あった2019年のヒットコンテンツやトレンドについて考察していただきました。
後半は、「2020年はこれに注目!」というトレンドアイテムや情報について教えていただきます。

世の中の潮流をいち早く掴んだ情報です!
お役立ち情報満載ですので、皆さん、ぜひぜひお聴きください!